2011年04月15日

1Password for Windows

1Password for Windowsを使い始めました。

すでにご存じの方も、実際に使用している方も多いと思いますが、
1PasswordとはAgile Web Solutionsのパスワード管理アプリです。

いろいろなwebサービスを使用するにあたり、セキュリティの高い
パスワードを設定する必要があります。しかし、その全ての
パスワードを覚えておくのは大変ですよね。
そこで、各種webサービスの、パスワードを含むログイン情報を、
このアプリに覚えておいてもらおうというわけです。
しかも、アプリが覚えているログイン情報は、各webフォームに
自動入力されるのです。

各種ログイン情報をアプリに登録したり、各webフォームに自動
入力するためには、「マスターパスワード」というパスワードが
1つだけ必要になります。
マスターパスワードは事前に自分で考えて、このパスワードだけは
自分で記憶しておく必要がありますが、逆に、マスターパスワード
さえ覚えていれば、各種ログイン情報は1Passwordが管理してくれる
ので、webサービス毎のパスワードを覚えておく必要もないし、
入力の手間も省けるというわけで、とても便利ですね。

パスワード管理アプリとは言っても、パスワードだけではなく、
購入したソフトウェアのライセンスコードやクレジットカード情報
なども管理してくれます(自分はログイン情報だけを管理しますが)。

また、今回はWindows版を購入しましたが、このアプリはMac版や
iPhone、iPad版などもあります。
1Passwordのデータを共有しておけば、Windows版でアプリに登録
したログイン情報を使って、iPhoneからwebサービスにログインする、
なんてことも出来てしまうようです。

いろいろなサイトを見てみると、不具合が出てる場合もあるようですが、かなり便利そうなので、これからいろいろと登録して楽してみようと思います。


タグ:1password


posted by きらっち at 08:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア・サービス系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。