2011年05月14日

PictShareを購入しました。

PictShare」というiPhoneアプリが、たいへん評判が良いようです。
前々から気にはなっていましたが、金欠人生なので購入を躊躇ってました。しかし、5/14まで半額セール中で115円ということなので、買っちゃいました。

PictShareは、iPhoneで撮影した写真を、オンラインサービスへ、簡単にアップロードするアプリです。
対応しているオンラインサービスは、Dropbox、SugarSync、Evernote、Flickr、フォト蔵、Facebook、mixi、twitter、他、たくさんあります。

写真はオリジナルサイズでも送れるようですし、リサイズしてから送ることもできるようですね。
これまではリサイズ用アプリとアップロード用アプリの2つを使ってましたが、これからはPictShareだけで済んでしまいます。

また、写真のアップロードだけではなく、写真の閲覧機能も素晴らしいとのこと。
こんな感じ(↓)で、サムネイルを時系列に並べて表示してくれます。
画面1

さらに、v2.0からカレンダー機能が追加されたそうです。
こんな感じ(↓)で、表示されます。
画面2

サムネイルの時系列表示も便利だけど、カレンダーはなんか楽しい。
どんな日に写真撮影しているかが感覚的に分かる感じですね。
自分のを見たところ、週末・祝日に撮影していることが多かったです。

こうやってカレンダーで見てみると、白丸ばかりの月が、とても寂しく見えて、写真をいっぱい撮ろうという気になります。

また、写真に設定されている情報を表示することが出来ます。
写真を表示した状態で左下の [i] ボタンを押すと表示されます。
画面3

位置情報が含まれる写真は、こんな感じで情報が表示されます。
画面4

たしかに、素晴らしいですね!

気になる点は、iPhoneの「位置情報サービス」をONにしておかないと、写真の閲覧すら出来ないことですね。
これは、OSの仕様ということなので、しかたがないのかもしれません。
自分は普段、バッテリーの持ちを考慮して、「位置情報サービス」自体をOFFにしているのですが、これからはONにしておこうと思います。
「位置情報サービス」をONにしてもバッテリーへの影響って微々たるもんなんですかね?

icon
icon
PictShare - multiple photos/movies uploader


タグ:iPhone PictShare


posted by きらっち at 00:42 | 静岡 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | iPod/iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。