2011年06月30日

「告白」読みました

【著者】
湊かなえ

【イントロ】
「愛美は死にました。しかし事故ではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」
我が子を校内で亡くした中学校の女性教師によるホームルームでの告白から、この物語は始まる。語り手が「級友」「犯人」「犯人の家族」と次々と変わり、次第に事件の全体像が浮き彫りにされていく。
(うら表紙より)

参考


告白 (双葉文庫)


posted by きらっち at 23:25 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月29日

ブログ記事の下部に、ボタンを付けてみました

知らなかったです、こんな機能があるなんて。

このSeesaaブログには、ボタンが置けるんだということを、最近、知りました。
なので、記事の下に、ボタンを置くように設定してみた。

まぁ、ここのブログ記事を、ブックマークしたり、「いいね」したりする方は
居ないと思いますが、ボタンを置いておくと、良いことがあるかもしれなくも
無いので、一応、置いてみたって感じです。

当ブログ内の関連記事もどうぞ



posted by きらっち at 20:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月28日

スニーカーが早くも、こんなことに!?

今履いているプーマのスニーカーは3月の初めに購入したものです。

が、約4ヶ月経った今、かかと部分が、すでにこんな状態です。
プーマのスニーカー

というか、1ヶ月くらい前から、こんな状態です。

歩き方が悪いんでしょうねぇ。
こんなにも早く、こんな状態になるなんて凹みます。

お金が無いから、新しいスニーカー変えないですし。。。
もうしばらく、これ履きます。。。

当ブログ内の関連記事もどうぞ



posted by きらっち at 23:28 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月25日

おはようパンダで、起床・就寝時刻を記録してみませんか

「ライフログ」という大層なものではありませんが、「おはようパンダ
というiPhoneアプリを使って、起床時刻と就寝時刻を記録しています。
使い始めてから、約7ヶ月ほど経っていますが、最近はだいぶ習慣化
出来てきたかな、と思ってます。

おはようパンダというのは、起床時刻と就寝時刻を、ワンタップで記録するアプリです。
時刻を記録しておくと、直近1週間の平均睡眠時間や、1ヶ月の平均睡眠時間を計算して
くれます。また、睡眠時間をグラフで表示してくれたりもします。

おはようパンダを起動すると、こんな画面が表示されます。
おはようパンダ
見てのとおり、シンプルな画面です。
起きたら「おきた」を、寝るときは「ねる」をタップするだけで、
タップした時刻が記録されます。
簡単ですね、特に説明が必要無いくらいに簡単です。

「ねる」をタップした後に、用事を思い出して、その用事を済ませたり、
なかなか寝つけなくて時間だけが過ぎていく、なんてこともありますよね。
そんな時でも大丈夫。時刻を修正することが出来ます。
「おきる」「ねる」の上のエリアをタップすると、以下のような画面になります。
おはようパンダ
この中の「記録/グラフ」をタップします。

すると、以下のような画面になります。
おはようパンダ

さらに、時刻の修正を行いたい日を選択すると以下の画面が表示されます。
おはようパンダ
ここで時刻部分をタップすると、時刻の修正が出来ます。

このように、時刻を記録するだけでも良いのですが、2つ目のキャプチャ画面の中にある、
「サマリ」を選択すると、以下のような画面が表示されます。
おはようパンダ
ここで平均睡眠時間を見ることが出来ます。

ライフハッカー[日本版]の、以前の記事に、こんなのがありました。
人間にとって本当に必要な睡眠時間は一体何時間なのか?http://www.lifehacker.jp/2011/05/110518_bedtime.html
こういったデータと比較して、自分の平均睡眠時間はどうなのか、ということを分析する
ことも出来ますね。

ちなみに、「記録/グラフ」の画面の時にiPhoneを横にすると、睡眠時間をグラフで表示
してくれます。
おはようパンダ

あと、Twitterのアカウントを登録しておくと、「おきる」「ねる」をタップした時に、
Twitterにメッセージを送ることができます。
また、おはようパンダを使っている利用者に、「おはよう」や「おやすみ」といった
メッセージを送る機能もあります。
人との交流が好きな方は、こういう機能を利用して、利用者同士で交流を深めても
よいかもしれませんね。
ちなみに、自分は全然交流してませんが(^^;

自分の睡眠時間を細かく分析するには、分析機能が少し足りない気もしますが、
気軽に、起床・就寝時刻が記録出来て、ちょっとした平均睡眠時間が表示出来れば良い
というのであれば、おすすめのアプリです。

参考
icon
icon
おはようパンダおはようパンダ

当ブログ内の関連記事もどうぞ


posted by きらっち at 10:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod/iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Dropboxで事故が発生していたそうです」に関して

念のため、Dropboxのサポートに、自分のIDに不正アクセスが無かったか教えてほしいと、
メールしてみました。
英語で問い合わせですが、どうやら、意味は通じたようで、Dropboxサポートから反応が
ありました。

Dropboxサポートからの返信は、
 問い合わせアカウントに関するログをレビューした結果、問題の期間に、認証に関する
 記録がなかったので、不正アクセスは起こらなかったと確信している
というような内容でした。
英語力が無いので、返信内容の意味を取り違えている可能性もあるのですが。。。

レビューしなければならないアカウント数は膨大でしょうから、どこまで、しっかりと
レビューされたのかは不明ですが、もぅ信じるしかないでしょうね。

参考


当ブログ内の関連記事もどうぞ



posted by きらっち at 00:41 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア・サービス系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月22日

Dropboxで事故が発生していたそうです

ライフハッカー[日本版]に、以下の記事がありました。

Dropboxが約4時間すべてのアカウントのロックを解除してしまう事故が発生

このような事故は困りますね。
オンラインストレージサービスとしては致命的な事故のように思えます。

同記事の最後に、

> 他人の目に触れて困るような貴重なデータは、保存しないほうが賢明なのかもしれません

と書かれています。
保存しなくて済むのなら、それに越したことはないでしょうね。
でも、実際は、そうゆうわけにもいかないのではないでしょうか。
Dropboxを使っていると、便利なので、ついつい色々とデータを入れたくなります。
1Passwordなんか使ってると、Dropboxでの情報共有は便利過ぎて、「使わない」
というのを考えられないくらいです。

「クラウドサービスを100%信じる」「クラウドサービスに100%任せる」のではなく、
事故は起こり得るものという前提で、利用者側でもセキュリティを確保する手段を
考えておく必要がありそうですね。

ちなみに、以前にも書きましたが、自分は、セキュリティを確保したいデータに
ついては、TrueCryptでデータを暗号化した上で、Dropboxに入れるようにしています。
TrueCryptで暗号化したからといって「100%安全」とは言えないのでしょうが、
生データを置いておくよりは、セキュリティは高められるのではないでしょうか。

参考


当ブログ内の関連記事もどうぞ


posted by きらっち at 23:30 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア・サービス系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月21日

「Logicool Bluetooth Mouse M555b」を購入

Logicoolの「V550 Nano Cordless Laser Mouse」(以降、V550)というマウスを
使用していたのですが、最近、どうも、調子が悪かったんです。
1クリックしただけなのに、ダブルクリックみたいな動作になってしまったり、
文字やファイルを選択しても、選択直後に解除されてしまったり。
電池切れで挙動が変なのかと思って、電池を変えてみたんですが、症状は改善されず。。。

仕方がないので、マウスを買うことにしました。
V550が、特に違和感無く使えていたので、今回も、同じマウスを買うつもりで、
家電量販店に行ってみたのですが。。。売ってないんです、目的のマウスが。
Logicoolのサイトを見ても、製品一覧にV550が出てこない。
ってことは、販売終了したってことですかねぇ。。。

Logicoolのマウスの中で、似たような形や機能を持つマウスを探してみると
Logicool Bluetooth Mouse M555b」(以降、M555b)というのが売ってました。
Bluetoothか。。。以前、別会社のBluetoothマウスを買ったら、どうも動きが
シックリこなくて、使うのやめちゃったんですよねぇ。

Bluetoothというのは引っ掛かりますが、M555bをとりあえず買ってみました。

この製品、Bluetoothレシーバーは付いてないんです。ということは、
既にレシーバーを持っているか、パソコン本体がBluetoothに対応
している必要がありますね。
幸い、2台あるパソコンのうち、1台はBluetoothが使えるので、
そちらのパソコンで使用してみました。

M555bの寸法を確認したわけではありませんが、握ってみた感じでは、V550に比べると、
少し高さが低くなったような気がします。慣れの問題だと思いますが、少し違和感が
ありますね。
ちなみに、横幅は同じくらいのような気がします。

マウスを操作してみた感じですが、こちらは今のところ、特に違和感は感じてません。
上に書いたように、別会社のBluetoothマウスは、使う気になれなかったのですが、
M555bは普通に使えます。カーソルを細かく移動させたい時なんかも違和感がありません。

M555bは、V550同様、ハイパーファーストスクローリングモードが使えます。
これ、気に入っている機能です。
どんな機能かというと、M555bの取扱説明書には以下のように書かれています。

> ホイールがフリースピン状態になり、一回のスクロールで数千行の移動が可能となり、

上の説明だけだと分かりにくいですね。かと言って、自分は説明下手なので、
うまく伝わるか不安ですが。。。
通常状態のホイールって、ホイールを指で回すと、カリカリと引っ掛かりながら
回転して、画面上は回転させた分だけスクロールされるんです。なので、細かく
スクロールさせたい時は、通常状態が便利なんです。
一方、ハイパーファーストスクローリングモードだと、カリカリと引っ掛かる
感じがなくなり、ホイールが抵抗無く回転するんです。なので、勢い良く回すと、
物凄い勢いでホイールが回転して、数千行分一気にスクロールされるんです。
移動量が多い時はこれが物凄く便利なんですよね。

V550からの移行において、少なからず違和感を感じる部分はありますが、それでも、
大きな支障なく移行できます。
結局のところ、M555bは、なかなかお勧めなマウスだと思います。

参考

Logicool Bluetooth Mouse M555b


posted by きらっち at 00:11 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月15日

「7notes mini (J) for iPhone」を購入

6月10日に発売が開始された、「7notes mini (J) for iPhone」(以降、7notes mini)を、購入しました。
iPad版の評判も高いようですし、発売前から気になっていました。

7notes miniは、手書き入力が出来る、iPhone向けメモアプリです。
上にも書いたように、iPad版が先行して発売されていて、今回、iPhone向けのアプリとして登場しました。

7notes miniには、「mazec」という名の手書き入力機能を搭載していて、フリック入力の他に、
手書き入力が出来ます。
また、作成したメモは、Twitter、Facebookに送れるようですし、メールで送信することも出来るようです。
さらに、画像として保存することも出来るようですね。ただ、Evernoteに直接送る機能は無いようです。
そのうち、機能追加されるかもしれませんね。

さて、文章の入力です。
起動すると、こんな画面になります(選択している入力方法により、少し異なりますが)。
7notes mini
下方にメニューが並んでいますが、一番左の「menu」を選択すると、
入力方法が切り替えられます。

「menu」を選択すると、こんな画面が表示されます。
7notes mini
下方に「stroke」「convert」「keyboard」とあります。
「stroke」は手書き文字がそのまま入力されます。
「convert」は手書き入力した文字がテキストに変換されます。
「keyboard」はフリックでテキスト入力ができます。

「stroke」「convert」を選択すると、こんな画面が表示されます。
「stroke」(↓)
7notes mini
「convert」(↓)
7notes mini
画面の上半分には、入力した文字が表示されます。
画面の下半分は、文字の入力域です。

「stroke」の場合、手書き文字がそのまま入力されます。
7notes mini
ごらんのとおり。

「convert」の場合、手書きで文字を入力すると、変換候補が表示されます。
7notes mini
こんな汚い文字でも、認識してくれてるようです。

「keyboard」の場合は、こんな画面ですね。
7notes mini
まぁ、フツーの入力画面といった感じです。

そして、思い出せない漢字があれば、こんな感じで、手書き入力で平仮名を
入力しても、変換候補を列挙してくれます。
7notes mini
ちなみに、上のように、手書き文字とテキストの混在が可能なんですね。


長くなってしまいましたが、ざっと入力方法をご紹介してみました。
これまでも、幾つかの手書き入力メモアプリをインストールしてきましたが、
結局使わずに終わってしまってました。
でも、7notes miniなら、入力方法を選択出来てるのが便利だし、
入力もし易いし、動作もキビキビしているので、使い続けられるかもしれない、
と思わせてくれます。

上にも書いたとおり、本日現在、7notes miniからEvernoteに直接送る機能は
無いようです。Evernote大好きな人は、機能追加要望を出したくなるでしょうね。
まぁ、7notes miniからメールを起動出来るので、文章をメールの添付ファイル
にして、Evernoteへ送るってのは出来ますけどね。

icon
icon
7notes mini (J) for iPhone

posted by きらっち at 23:41 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod/iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月12日

ブログデザインを変更してみました

このブログは2005年6月から開始されていました。
たしか、その時から、ずっと同じデザインのままだったと思います。

今までは、ブルー系の背景で、サイドバーが左右両側に付いているデザインでした。
そのデザインはSeesaaブログから提供されているデザインテンプレートだったのですが、シンプルな感じが好きだったので使ってきてました。背景色も派手すぎない青だったので気に入ってました。

しかし、最近、サイドバーが左右どちらか一方のデザインに変えたいな〜と思い始めてたのです。
ただ、背景色は今までの青がいいなと。せっかくブログ開始時から使ってきた色なので、そこは踏襲したいなと。

Seesaaブログでは、かなりの数のデザインテンプレートが提供されているので、その中から、希望に合うものを探してみました。
が、ありません、希望に合うものが。今まで使用してきた背景色で、かつ、サイドバーが片方だけというデザインテンプレートが無いのです。
サイドバー片方にすると、背景色が希望に合いません。
背景色を取るのか、サイドバーを取るのか、どちらかを選択しなければなりません。

。。。今回、サイドバーを優先して、サイドバーが片方のもので、背景色はブルー系というデザインテンプレートを選択してみました。
正直、タイトル部分とサイドバーの部分の色が、ちょっとキツいかなという気もしています。
あと、記事部分の文字色がブルー系というも、少し気になっています。
見慣れないせいか、違和感ありありです。

もしかしたら、デザインテンプレートを基にして、自分でカスタマイズすれば、色を変えられるのかもしれませんが、ざっと見た限り、そのようなカスタマイズ編集出来るメニューを見つけることができませんでした。
仕方がないので、当面、今のデザインを使用し続けてみようと思います。

もう1つ気になってるデザインテンプレートがあるので、もしかしたら、いつか、そちらに切り替えるかもしれませんけどね。

posted by きらっち at 01:18 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月09日

Refillsがアップデートされました

スケジュール・予定表アプリとして「Refills 」を使用しています。
そのRefillsが6/8にアップデートされたようです。

アップデート内容の1つとして、iOSカレンダー(iPhone標準カレンダー)に対応とのこと。
このアップデートにより、iOSカレンダーに設定・入力してあった項目が、Refillsにも表示されます。

例えば、iOSカレンダーに予定が入力してあると、
その予定がRefillsにも表示されます。
例えば、連絡先アプリの登録情報として誕生日を
入力してあると、誕生日がRefillsにも表示されます。

iOSカレンダーからRefillsに乗り換えた方、以前の
スケジュールをRefillsに移行したいけど、面倒だな
って思ったことないですか?
自分はあります。過去のスケジュールを見返したく
なることがあったのですが、面倒だったから、過去の
スケジュールをRefillsに移してませんでした。
でも、今回のアップデートで、過去スケジュールを
自分で移さなくてもよいのです、便利です。

iOSカレンダーの予定や誕生日をRefillsに表示させる
には、[その他]−[カレンダー選択]を選択します。

Refillsカレンダー選択画面

先頭に、iOSカレンダーという項目がありますね。
カレンダーをチェックすると、iOSカレンダーの予定が
Refillsに表示されるようになります。
誕生日をチェックすると、連絡先アプリに登録してある
誕生日がRefillsに表示されるようになります。

Refillsをお使いの方、ぜひお試しを。

icon
icon
Refills

posted by きらっち at 23:59 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod/iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。