2011年08月28日

ヨーグルトとココアで、ピロリ菌を撃退?

先月末の胃カメラ検査で、ピロリ菌に関する指摘を受けました。
ピロリ菌は、胃の粘膜を刺激するため、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の
原因の1つになるようです。さらに、胃ガンのリスクが高まる
らしいです。
ピロリ菌と胃ガンの関係が、科学的に証明されているかどうかは
知りませんが、胃カメラを担当してくれた医者の話では、リスク
が高まるとのことでしたので、関係があるんでしょうね。

まぁ、何にせよ、ピロリ菌は居ない方が良さそうです。

続きを読む




posted by きらっち at 19:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。