2010年01月08日

Pelikano junior

昨年、ちょっと万年筆に興味をもったのです。

万年筆は中学の時に安〜いのを買って使ったことがあったのですが、インク漏れしてしまいペンケースが酷いことになったことがあります。

そんな苦い思い出のある万年筆ですが、昨年、仕事先の人が万年筆でメモを取ってるのを見て「ん〜、万年筆って使いやすいのか?自分でもちょっと試してみたいなぁ」なんて思ったんですよね。

それを覚えててくれたらしく、クリスマスにPelikano juniorという万年筆をもらいました。贈呈者曰く「安い子供向けの万年筆」なんだそうです。この万年筆はグリップのところに窪みがあります。どうやら、正しい持ち方を身につけるための窪みのようです。たしかに子供向けって感じがします。
が、侮ってはいけません。万年筆に詳しくないの少しだけ調べてみたのですが、このPelikano juniorはドイツ製らしいです。ペリカンの万年筆なんだって。このペリカンは高級万年筆も作ってる有名なメーカーなんだとか。

使い心地はまずまずって感じ。万年筆って自分的には書き味にちょっとクセをがある感じだけど、このペリカーノもその辺は同じですな。でも慣れてくると結構普通に書けてなかなか良い感じですよ。

今のところ要望があるとすれば、キャップにクリップがあると持ち運びに便利だな、なんて思ってます。
スケジュールやメモ書きをトラベラーズノートで行なってるのですが、このトラベラーズノートの用紙は万年筆のインクが抜けにくいとの評判もあるようです。このノートと一緒に持ち歩くのにクリップがあると持ち運び易いなって。



ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 22:24 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。