2010年01月24日

カールじいさんの空飛ぶ家

【監督】
ピート・ドクター

【主な声優(吹替)】
飯塚昭三/立川大樹/大木民夫

【イントロ】
世界で最も大切な人を失ったとき、あなたならどうしますか?思い出を抱えたまま、残りの人生をひとり寂しく生きていくか。あるいは、悲しみを乗り越えるために、ひとり旅に出るか…。最愛の妻を失い、ひとりぼっちで残され、人生に行き詰まったカールの場合、思いもよらぬ方法をとりました。
(公式サイトより)



面白かったです。ほろっとさせられる場面もあり、笑える場面もあり。
3D版で観たのですが、なんだか少し目が疲れた気がします。気のせいかもしれませんが。



ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 23:02 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。