2010年03月24日

Bamboo Fun購入

Wacomのペンタブレット「Bamboo Fun Pen & Touch」のMediumサイズを購入。
Bamboo Fun

ペンタブレットでは、専用の板の上を専用のペンでなぞると、そのペンの動きに追従して画面上のマウスカーソルが動いたりします。マウスの代わりになるものです。
マウスで文字や絵を描くのは大変ですよね。でも、ペンという形式であれば、少し敷居が下がります。
写真に文字を書きたい、ちょっとした絵を描きたい、なんて時に便利そうです。
ペンタブレットは筆圧なんかも感知してくれます。力を緩めて描けば薄い線になりますし、力を込めれば濃い線になります(ただ、筆圧感知はソフトも対応している必要があるようですが)。

購入したBambooはマルチタッチ機能にも対応しています。
板の上に指を2本置き、その指の間隔を広げたり、指を回転(円を描くような感じ?)させたりすることで、画像を拡大させたり、回転させたりすることができます。まぁ、これが便利かどうかは分かりませんが、そんなこともできるということです。

さて、購入してみたものの、これを何に使うかといえば、特に使い道を考えてなかったりします。持ってたら、文字や絵を描くのに便利かな程度です。
使いこなすのにもちょっとコツが必要なようなので、しばらくは少しずつ使ってみて慣れていきたいと思います。
もしかしたら、いつの日か、芸術的な作品を披露できる時が来るかも!?(笑)



ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 21:28 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。