2010年12月14日

白雪姫 ダイヤモンド・コレクション

【監督】
デヴィッド・ハンド

【主なキャラ】
白雪姫/王子/女王/魔女

【イントロ】
美しく心優しい白雪姫。その美しさを妬む継母の女王から命を脅かされ、森の奥深くに逃れた白雪姫は、7人のこびとたち―おとぼけ、ねぼすけ、くしゃみ、てれすけ、ごきげん、先生、おこりんぼ―と出会い、一緒に暮らし始めます。ある日、老婆に姿を変えた女王が訪ねて来て、毒リンゴを口にしてしまった白雪姫。横たわる白雪姫の傍らで悲しむこびとたちの元に王子様が現れて・・・。
(公式サイトより)



説明の必要もないほど有名なお話ですね。
ディズニー好きであれば、1度は観ているのではないでしょうか。

この白雪姫は、ダイヤモンド・コレクションということでBlu-ray
ディスクとなっています。とてもきれいな映像でした。
過去に白雪姫を観たことがある方でも、Blu-rayで観ると、新たな
驚きがあるかもしれません。

ディズニーファンであれば、ぜひ手元に置いておきたい作品の1つ
ですね。

参考


白雪姫 ダイヤモンド・コレクション/ブルーレイ (本編DVD付) [Blu-ray] (Amazon)



ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 00:17 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。