2011年03月12日

原発

福島の原子力発電所が危険な状態のようですね。
関係者に負傷者も出ているとか。
昨日、炉内の熱を下げられないというような報道を聞き、
さらに夜中に、放射能を含む蒸気を外部に逃がす可能性が
あると聞いたときから怪しい状況だとは思ってたけど。
なんとか、最悪の事態にならない事を祈るばかり。
記者会見では、情報収集中とか、検討中とか、はっきり
しないことばかりで、心配です。

静岡にも原発があります。
そして、静岡県民は東海地震が来ると昔から言われて
育ってきました。
東海地震が来た場合、浜岡原発は大丈夫なのでしょうか?

たぶん、原発推進派は、原発は安全、安全システムも万全
と謳ってきたのだろうと思います(推進派の意見を聞いた
ことないので想像ですけど)。
でも、今回のことで、信憑性は下がりますよね。

安全システムを装備しても、有事に正常に動作しないんじゃ
安全システムの意味無いよ。

かといって、原発が不要かというと、それは分からない。
原発が無くなった場合でも、必要な電力は賄えるんだろうか?



ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 19:35 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。