2011年03月18日

Sleep Cycle alarm clock

iPhoneアプリ「Sleep Cycle alarm clock」を
3ヶ月間使ってみました。
使ったといってもアラーム機能は使っておらず、
単に就寝・起床・睡眠時間の記録用として使ったのです。
それでも、その夜の眠りの深さをグラフで示して
くれたり、平均睡眠時間を算出してくれたりと、
なかなか面白いですよ。

3ヶ月使った結果、平均睡眠時間は6時間18分でした。
平均睡眠時間は、指定した期間の平均も出せると嬉しいですね。
例えば、冬場は平均このくらいで、夏場はこのくらい、
という感じで時期による比較が出来そうです。

ただ、睡眠時間は目安程度にしかなりませんけどね。
だって、「さて寝よう」と思って、このアプリを
起動してから眠ろうとするんですが、目をつぶった
からってすぐに眠りに入れるわけじゃないでしょ。
なんかモヤモヤしてる時なんて、横になってから、
あっという間に1時間くらい経ってたりしませんか?
モヤモヤした時は、一旦、計測をSTOPして、
眠れそうになったら、またアプリを起動すれば
いいんだけど、なんか面倒くさいもんね。
ちなみに、計測を1時間程度でSTOPした場合は、
平均睡眠時間にカウントされません。
短すぎるデータは無視するみたい。

そして最大の問題は、このアプリはiPhoneを
一晩中起動しておかなければなりません。
iPhoneのスリープボタン押しちゃダメなんだって。
そうすると、バッテリは一晩で約20〜30%前後消費します。
自分は何もしてないのに20%も減るって。。。20%は結構デカいですよ。

とりあえず3ヶ月間使って、
自分の中で区切りがついたので、
使用するのは控えようと思います。



ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 21:19 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod/iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。