2011年07月20日

「PhotoBook Kit for iPhone/iPod touch」を使ってますか?

「PhotoBook Kit for iPhone/iPod touch」を使ってみると、意外と面白い、というか、写真を見返すのが楽しくなるかも!?

PhotoBookは2011年2月くらいに販売開始されたようですね。
自分は、3月にインストールしたんですが「時間が出来て、気が向いた時に触ってみよう」と思い、そのまま放置しちゃってました。

「PhotoBook Kit for iPhone/iPod touch」(以降、PhotoBook)は、iPhone/iPod touchのカメラロールに保存されている写真を使って、手軽に、デジタルフォトブックを作成することが出来るアプリです。

フォトブックの作成方法は、簡単なので、迷うことは無いと思います。

PhotoBookを起動すると、下のような画面が表示されます。
この中の[+]をタップすると、空のフォトブックが作成されます。
PhotoBookKit

空のフォトブックをダブルタップするか、もしくは、空のフォトブックを、タップで選択した状態で、画面の下部にあるEditを選択すると、下のような画面になって、写真を追加することが出来ます。
PhotoBookKit

上の画面内の[+]をタップすると、写真の選択・貼り付け、という感じで移っていきます。

難しい操作も無く、写真をフォトブックに追加していけますね。
あと、貼り付けた写真に文字を書いたり、吹き出しを追加したりなんてことも出来ます。

そして、起動直後の画面の上部に[+HomeScreen]というメニューがあります。
これを選択すると、フォトブックをホーム画面に追加出来ます。ホーム画面に追加しておくと、フォトブックへのアクセスが楽で、すぐにプレビュー出来て便利ですね。

PhotoBookでは、1つのフォトブックに貼り付け出来る写真の枚数が24枚までという仕様があります。
24枚というのが、最適な枚数かどうかは別にして、設定出来る枚数に制限があるのは、実は良いことなのではないかと思ってます。
というのも、貼り付けられる枚数が無制限になると、フォトブック内が無法地帯になってしまう可能性もありますね。
また、印刷した写真をアナログなフォトブックに貼る場合を考えてみると、やはり、貼れる枚数に制限はあります。
枚数が制限されることによって、厳選された写真のみが表示されるようになり、写真を見返した時の楽しさも大きくなるような気がします。
ところで、24枚というのは、カメラフィルムの枚数から決定されてるんでしょうかね?36だと多すぎて、12だと少なすぎるので、中間の枚数にしたとか、ですかね?

さて、簡単にフォトブックが作成出来るアプリなのですが、出来ると嬉しいなということもあります。
それは、写真の複数選択です。現状は、フォトブックに写真を貼り付ける時に、写真を1枚ずつしか選択出来ません。複数の写真を一括で選択・貼り付け出来て、後からそれらの写真の並べ替えが出来てくれると、フォトブックの作成がさらに楽しくなるかもしれないなと思いました。

旅行先での写真、手作り料理/手作りスウィーツの写真、子供の写真、ペットの写真などなどで、iPhoneを使ったデジタルフォトアルバムを作ってみませんか?

参考

icon
icon
PhotoBook Kit for iPhone/iPod touch



ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 20:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod/iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。