2011年08月28日

ヨーグルトとココアで、ピロリ菌を撃退?

先月末の胃カメラ検査で、ピロリ菌に関する指摘を受けました。
ピロリ菌は、胃の粘膜を刺激するため、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の
原因の1つになるようです。さらに、胃ガンのリスクが高まる
らしいです。
ピロリ菌と胃ガンの関係が、科学的に証明されているかどうかは
知りませんが、胃カメラを担当してくれた医者の話では、リスク
が高まるとのことでしたので、関係があるんでしょうね。

まぁ、何にせよ、ピロリ菌は居ない方が良さそうです。

ピロリ菌の除菌には、薬(抗生物質)による除菌方法がある
ようですが、なんか薬って怖そうじゃないですか。副作用が
あると嫌ですし。
そんなの、飲まないに越したことないですよね。
なんとか、食事療法できないかなぁっ考えちゃいますよね。

ピロリ菌について書かれているサイトはたくさんあるようです。
それらの中に、ピロリ菌を抑制出来る食べ物なんかを紹介して
いるサイトもありました。

食べ物でのピロリ菌抑制は、手軽なところでは、LG21という
ヨーグルトの摂取が効果がありそうです。以前、LG21が
ピロリ菌に効くっていうCMやってましたもんね。

あと、ココアもピロリ菌の抑制に効果があるようです。

これらの摂取を1年間続けてみて、来年も胃カメラ検査して
みようかと思います。せっかくなら、効果の有無を確かめ
たいですもん。

ところで、ピロリ菌を除菌すると、胃の粘膜は元に戻るんで
しょうかね?
ピロリ菌の量を測定したわけではないので、今のところ、
飲食による効果有無を判断出来るのは、胃の粘膜の色だけ
なんですよ。
検査した時に、もう少し詳しく聞いておけば良かったなぁと、
今頃になってチョット後悔してます。
まぁ、あの時は、何を聞けばいいのか、何を気にしなくちゃ
いけないのかも、全く浮かんでませんでしたけど。

参考


当ブログ内の関連記事もどうぞ




ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 19:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。