2011年11月14日

auのWi-Fiテザリング+WiMAXとUQ WiMAXどっちが得なんだろう?

前々回の記事を書いた後で思ったんですが、WiMAXに対応していて、
テザリング可能なAndroid端末があれば、iPhoneを解約してもいい
のではないか、と。

iPhone <--[Wi-Fi]--> Android <--[WiMAX]--> Internet

ということが出来れば、どこでもネットに繋がる環境が手に入り、
ソフトバンクの3G回線に頼らなくても、いつでもどこでもiPhoneが
使えるのではないかと。

・そもそも、上のようなことが可能なのか、
・可能だった場合、Android端末はどの程度連続稼働できるのか

というのは気になるところ。

素直に、WiMAX対応のWi-Fiルーター買えよって意見もあるかと
思いますけど、端末2台にWi-Fiルーターって、荷物増えるから、
なるべく避けたいなぁ。
もちろん、料金にもよりますけどね。

auの場合、Android端末でテザリングしてもパケット通信料は発生
するらしいから、ISフラットに入るよね。それにプラスして、
+WiMAXの525円が必要なので、それらの合計で、約6,000円。
一方、Android端末にするのをやめて、フィーチャーフォンにして、
別途、UQ WiMAXの契約すると、WiMAXで3,880円。
フィーチャーフォンでダブル定額系には加入する気ないから、
UQ WiMAXを別途契約したほうが安いかな?

ん〜〜〜………。
もっとしっかりシミュレーションしないと分からないかぁ。
もう少し悩んでみるかぁ。

当ブログ内の関連記事もどうぞ




ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。