2012年04月25日

iPadカバー「PUROゴルフブックレットカバー」(IPAD2S3GOLF200)を買った、これ超オススメ!

結論をいうと、iPadカバーを買ったんですが、いや〜、これがまた、久々に、よい買い物したなってものに出会いました!超オススメのカバーです!!

いろいろなサイトを読んでいると、iPadを片手で長時間持つのは疲れるなんて話題が出てたりします。たしかに、片手で持つのは疲れますね。重いとは言いませんが、ちょっとした重さでも長時間だとツラいです。
手が疲れて来た時に、うっかり手を滑らせてiPadを落としてしまう、なんていうリスクを軽減させるために、カバーを買ってきました。

iPadカバーっていろいろな種類のものが売られているんですね。
ソフトシリコン素材のものやプラスチックっぽい素材のもの、色もいろいろな色が用意されていました。

今回は滑り止めのためにカバーを付けたいので、プラスチックっぽい素材のものは避けたいと。そうなると、シリコン素材のものがいいかなぁと思いながら、カバーを見てみると、こんなカバーがありました。
iPadケース
エバーグリーン「PUROゴルフブックレットカバー」(IPAD2S3GOLF200)

シリコン素材ではなく、外側がレザーっぽい素材(合成革皮)です。iPadの裏側(液晶画面の逆側)に当たる部分はプラスチック製のカバーのようですが、その外側がレザーっぽい素材で覆われているので、滑り止めになりそうです。あと、デザイン的に好きな感じだったので、これを買ってきました。
iPadケース

色は、青と白の組み合わせや赤と白の組み合わせなどありましたが、この(↓)組み合わせが落ち着いてるかなと思って、この色に決定。
iPadケース

カバーの内側はこんな感じです。好みの問題でしょうが、この模様、ちょっと気持ち悪いと感じる時がありますw
iPadケース

iPadケース

液晶画面側のカバーを外側に折りたたむことで、スタンドっぽく使うことが出来ます。
iPadケース

折りたたみ方によって、角度が変えられます。
iPadケース

液晶画面側のカバーを閉じると自動的にスリープオン、カバーを開けると自動的にスリープオフ(解除)となるので、いちいちスリープボタンを押す必要がありません。これが地味に便利です。
iPhoneのスリープボタンを押すは面倒だと感じませんが、iPadの場合、スリープボタンまでの距離が(iPhoneに比べて)遠いので、スリープボタンを押すのが面倒と感じてしまうことがあります。
でも、このカバーなら、カバーを閉じるだけでスリープになるので、面倒な作業が1つ減ります。それによって、省電力にも貢献してくれそうです。

この商品の注意点としては、多くのiPadカバー商品には液晶保護フィルムが同梱されていますが、このカバーには同梱されていないので、液晶保護フィルムが必要な場合、別途購入する必要があります。

スタンドになったり、カバーを閉じると自動的にスリープになったりというのは、Apple純正カバーでも出来ます。この商品は他のカバーに比べてお値段も高め(ヤマダ電機で5,980円)です。そんなこともありますが、デザインや手触りなども含めて、かなりオススメのiPadカバーです。

参考


PURO iPad専用ゴルフブックレットエコレザーカバー (Amazon)


iPad 防指紋 PRO GUARD AF HD Grade Anti-Fingerprint (Amazon)

当ブログ内の関連記事もどうぞ


ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod/iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。