2007年10月03日

世界の中心で、愛をさけぶ

【監督】
行定勲

【主な出演者】
大沢たかお/柴咲コウ/長澤まさみ/森山未來

【イントロ】
朔太郎(大沢たかお)はまだ、自分の結婚に現実を感じられていない。そんな時、婚約者・律子(柴咲コウ)が二人の新居に書き置きを残して突如、失跡する。律子の行き先が四国だと知り、そのあとを追う朔太郎だったが、そこは初恋の相手・アキ(長澤まさみ)との思い出が眠る場所でもあり、朔太郎はしだいにその想い出のなかに迷いこんでしまう。
(DVDオフィシャルサイトより)



映画館で観たときは長澤まさみの声が広末涼子に似てるなぁって思ったんだけど、今回観たら全然似てないでやんの。あの時、なんで似てると思ったんだろう。。。
それにしても大沢たかおはカッコイイなぁ。



ここまでお読みいただいた皆様

もし当ブログの内容に興味をお持ちいただけましたら、
RSSリーダーへの登録RSSリーダー登録を、よろしくお願い致します。

以下のソーシャルメディアもやっておりますので、
よければフォローお願い致します。
twitter : @kiracchi

スポンサード リンク



posted by きらっち at 21:16 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。