2008年07月28日

ディパーテッド

【監督】
マーティン・スコセッシ

【主な出演者】
レオナルド・ディカプリオ/マット・デイモン/ジャック・ニコルソン

【イントロ】
素性を隠して二重生活を送るビリーとコリンは、それぞれの潜入先で情報を収集し、敵の動きと出方を探る。だが、警察側もギャング側も身内にスパイがいることに気づき始め、ビリーとコリンは窮地に追い込まれる。
(日本語公式サイトより)



好きですよ、こうゆうの。
2人の最後は意外とあっさりなんだね。
それにしても、もう一人いたとはねぇ。




posted by きらっち at 20:51 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月21日

笑う大天使

【監督】
小田一生

【主な出演者】
上野樹里/関めぐみ/平愛梨/菊地凛子/伊勢谷友介

【イントロ】
超名門お嬢様学校、聖ミカエル学園に迷い込んでしまった、庶民派お嬢様3人。突然、母親が死に、17年生き別れになっていた金持ちの兄と暮らし始めた転校生の司城史緒。名門大名華族出身の母を持つ斉木和音。一大レストラングループ「パンプキンチェーン」の社長令嬢・更科柚子。「大天使の乙女達」と呼ばれるお嬢様方の中で、3人は思いっきり猫をかぶり、表面上は完璧なお嬢様を演じます。
(アルバトロス・フィルムのサイトより)



ん〜〜。。。(^^;
なんかアホらしい映画かと、良い意味でも悪い意味でも(笑)
意味分からんと思う部分が結構あったなぁ。

posted by きらっち at 20:26 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月16日

スパイダーマン3

【監督】
サム・ライミ

【主な出演者】
トビ−・マグワイア/キルスティン・ダンスト/ジェームズ・フランコ

【イントロ】
ニューヨーク。スパイダーマンとして市民から賛辞を浴びるピーター・パーカーに、ある日突然、謎の黒い液状生命体が取り憑き、その全身を黒く染めていく。黒いスパイダーマンとなったピーターは、そのスーツがもたらす新たなパワーに酔いしれるが、今まで感じることの無かった怒りを制御することができない。彼に何が起こったのか。心まで黒く染まってしまったのか。
(公式サイトより)



エディ、逆恨みじゃね?(^^;
最後は分かりあえてよかったよかった。ってか、見てたなら父親の死に際もっと早く教えてやれよ。
大家(?)の娘さんみたいな娘、別にピーターのことが好きなわけじゃないんだ?あの娘となにか進展があるのかと思ったよ。

posted by きらっち at 19:36 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月15日

スパイダーマン2

【監督】
サム・ライミ

【主な出演者】
トビ−・マグワイア/キルスティン・ダンスト/ジェームズ・フランコ

【イントロ】
グリーン・ゴブリンとの死闘から2年。ピーターはスパイダーマンとして日夜悪と闘いながら大学にも通っていた。しかしヒーロー稼業の忙しさゆえに大学は落第寸前。せっかく見つけたピザ屋のバイトもクビになってしまった。そんな中ピーターは、メイおばさんが開いてくれた誕生パーティーでMJとハリーに久々の再会を果たす。しかしゴブリンの一件以来MJとの距離は広がり、ハリーともどこかぎこちなくなっていた。
ストレスが度重なったピーターは何とスパイダーパワーを失ってしまう。ピーターは悩んだ末に自分の人生を生きることにし、スパイダーマン・スーツを路地裏に捨ててしまった。



へ〜、バレちゃうんだぁ〜。
でも、観ててなんかスッキリしたよ。よかったよかった。
ドック・オクの姿ってチョット間抜けじゃね?(笑)

posted by きらっち at 11:44 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月14日

スターダスト

【監督】
マシュー・ヴォーン

【主な出演者】
クレア・デインズ/チャーリー・コックス/ロバート・デ・ニーロ

【イントロ】
ウォール村に住む青年トリスタンはヴィクトリアに恋をした。ある夜、ヴィクトリアを外に誘い出すものの彼女は心を許してくれない。その時、流れ星が現れ、それを見たトリスタンは、落ちた星を愛の証としてプレゼントすると約束する…。



映画館に観に行きたかったんだけど行けなかったんだよねぇ。
楽しいじゃん。ファンタジー好きだからさ。
所々(多々?)にマヌけなシーンもありつつ、お話は進むわけです。
それにしても、女装癖のキャプテン。。。。(笑)

posted by きらっち at 00:42 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月12日

ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛

【監督】
アンドリュー・アダムソン

【主な出演者】
ウィリアム・モーズリー/アナ・ポップルウェル/スキャンダー・ケインズ/ジョージー・ヘンリー/ベン・バーンズ

【イントロ】
ナルニア暦2303年、ペベンシー兄妹が統治した黄金時代の面影はない。創造主アスランと共に白い魔女を破った彼らがもたらした平和と繁栄は、彼らが現実世界へと戻ったその後、戦闘民族テルマール人の侵略によって奪われた。
(公式サイトより)



楽しみにしてた映画です。自分としては結構楽しめたかなと。
最後のナルニア軍 vs テルマール軍の後半はちょっとアレだったけどね(^^;
ペベンシー兄妹、結構大きくなってたなって印象持ちました。
次作も早く観たいな。早くしないとみんな成長しちゃうよ(笑)

posted by きらっち at 18:08 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年05月14日

パーフェクト・ストレンジャー

【監督】
ジェームズ・フォーリー

【主な出演者】
ハル・ベリー/ブルース・ウィリス/ジョヴァンニ・リビジ

【イントロ】
変死した幼なじみの事件を調べる、新聞記者のロウィーナ。最有力容疑者は、大富豪にして会社社長のハリソン・ヒル。彼には、人に言えない”裏の顔”があった。
(SonyPicturesのサイトより)



ん〜、まぁそこそこ面白かったかと。
ただ、最後まで観ても「なるほどね〜」的なものはなかったかな。

posted by きらっち at 18:34 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月27日

ボーン・アイデンティティー

【監督】
ダグ・リーマン

【主な出演者】
マット・デイモン/フランカ・ポテンテ/クリス・クーパー

【イントロ】
銃で撃たれ怪我を負って漂う男が大西洋上で漁船に救出された。しかし、彼は自らの記憶を失っていた。唯一の手がかりはスイス・チューリッヒにある銀行の貸し金庫口座。
(Wikipediaより)



そんなに興味がなかったんよ。なんとなく観てみた。期待してたわけじゃないからか意外と面白かった。

posted by きらっち at 15:08 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月18日

美女と野獣

【監督】
ゲイリー・トゥルースデイル/カーク・ワイズ

【主な出演者】
ベル/野獣/モーリス/ガストン

【イントロ】
フランスの小さな町でのおはなし。森の中の古城にはかつて魔女に呪いをかけられ、野獣に姿を変えられた王子がいました。魔女がおいていった魔法のバラの花びらが散るまでに真実の愛を見つけなければ、永遠に醜い姿でいなければなりません。
(ディズニーDVD公式サイトより)



チップかわいいね^^

posted by きらっち at 19:49 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月09日

幸福な食卓

【監督】
小松隆志

【主な出演者】
北乃きい/勝地涼/平岡祐太

【イントロ】
「父さんは今日で父さんをやめようと思う。」ある朝、父さんは朝の食卓で突然言った。母さんは家を出て、秀才の直ちゃんは大学に行かず、突然農業を始めた。そして父さんは父さんをやめた。



大浦くん、いいじゃん。爽やかというか好青年で。
でも。。。え〜っ、あの後、突然あんなことが起きるかね。びっくりしたよ。
この映画の雰囲気というか、流れというか、結構好きですよ。

posted by きらっち at 21:36 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月01日

プレステージ

【監督】
クリストファー・ノーラン

【主な出演者】
ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン

【イントロ】
天才vs奇才
騙しのプロフェッショナルが仕掛けあうトリック。
壮絶な攻防の末に明らかになる驚愕の真実とは。
(公式サイトより)



時間が行ったりきたりで、立場も行ったりきたりで
やっぱり途中で分かんなくなっちゃった(^^;
でも好きだよ、こうゆうの。
もう一回見なきゃだわ(笑)

posted by きらっち at 20:49 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月28日

ピーター・パン

【監督】
P.J.ホーガン

【主な出演者】
ジェレミー・サンプター/ジェイソン・アイザックス/レイチェル・ハード=ウッド

【イントロ】
ウェンディーは小説家を夢見る13歳の少女。銀行員の父と母、弟のジョン、マイケル、乳母である犬のナナと暮らしている。ウェンディーは、銀行で大騒ぎして父の面目を潰してしまう。その晩、ウェンディーは激怒する父に「そろそろ大人になれ」と言い渡される。ウェンディーが、子供として過ごす最後の夜。寝静まった子供部屋に、ピーター・パンとティンカー・ベルが忍び込んだ。
(公式サイトより)



うん、おもしろいね。ピーター・パンは面白いよ。
Wikipediaによると、原作でのフックの最後は
フックは負けを悟ると意図的に武器を置き、ピーターを逆に挑発する。ピーターはその挑発に乗ってフックをチクタクワニが待ちかまえる海へ蹴り落とす。フックはこれを予想しており、「丸腰の者を蹴るとはどこまでも行儀の悪い奴」等と笑ってワニに食われていく。

となってるようですね。映画では違うのね。個人的にはフックの最後は原作のほうが好きかな。


posted by きらっち at 22:55 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月24日

雨鱒の川

【監督】
磯村一路

【主な出演者】
玉木宏/綾瀬はるか/須賀健太/志田未来

【イントロ】
絵を描くことが大好きで授業中も絵に夢中になっている心平は、授業が終わるとすぐに教室を飛び出し大好きな<川>へ向かう。優しい母に魚をたくさん食べてもらう為に、魚捕りに行っているのだ。幼なじみの小百合は、耳が聞こえないが不思議と心平とだけは心が通じ合い、いつも二人で遊んでいた。
(公式サイトより)



ん〜、見終わった後に、何か物足りなさが。原作読んでないけど原作もああゆう展開なのかな?
1つ1つのエピソードにもう少し何か加えてほしいような。。。
それにしても出演者みんな若いね。たった4年くらい前なのにすごく若く見えるよ(^^;

posted by きらっち at 23:02 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月20日

アンダーワールド2 エボリューション

【監督】
レン・ワイズマン

【主な出演者】
ケイト・ベッキンセール/スコット・スピードマン/トニー・カラン

【イントロ】
ヴァンパイア一族から追われる身となったセリーンは最後の長老マーカスを復活させ申し開きをしようとする。



映像は前作同様きれいでクールな印象を受けました。
こうゆう設定の作品が好きとか、銃をバンバン打つ作品が好きとか、って人には楽しめるんじゃないでしょうか。
さらに続編が作成されるって話もあったようですがどうなったんでしょうね。もし3作目が作られたら、また観てしまうと思います。

posted by きらっち at 13:52 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月18日

アンダーワールド

【監督】
レン・ワイズマン

【主な出演者】
ケイト・ベッキンセール/スコット・スピードマン/シェーン・ブローリー

【イントロ】
セリーンは以前ライカンに襲われ家族を失う。ビクターに救われたセリーンはライカンに復讐するためにヴァンパイアとなり戦い続ける。



ヴァンパイアと狼男の戦いって、結構ありそうな設定ですね。でも、そうゆうの嫌いじゃないんで観ちゃいます。
アンダーワールドって、たしかBlu-ray Discでも発売されてるんだよね。Blu-ray版の映像ってどんなんかな?暗い画面が多いんだけど、暗闇のシーンなんかはDVD版よりもきれいなんだろうなぁ。

posted by きらっち at 00:34 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月16日

アラジン

【監督】
ジョン・マスカー/ロン・クレメンツ

【主な出演者】
アラジン/ジャスミン/ジーニー

【イントロ】
砂漠にあるアグラバという王国に住み貧しい生活を送っているアラジンと自由に憧れるアグラバのプリンセス・ジャスミンが市場で出会い。。。



A Whole New Worldってふとした時に聴きたくなりませんか?
あ〜、アラジン観たら、TDS行きたくなったな〜


posted by きらっち at 20:34 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぼくとボビーの大逆転

【監督】
ジョン・ヘンダーソン

【主な出演者】
オリバー・ゴールディング/トーマス・ロックヤー/ジェームス・コスモ

【イントロ】
19世紀半ば、スコットランドのエディンバラが舞台。旧市街で暮らすユアンと、警察官の忠犬ボビーは大の仲良し。少年と忠犬を中心に旧市街の住人が、街を牛耳る2人に挑むという感じの話。



個人的には、展開が早いというか急過ぎるのがちょっとだけ気になったりして。市長が出てきてからが楽しめた。ってか。。。市長、もっと早く旧市街にも目を向けてやってよって思った。今回の件があるまで気づかなかったのかよ。

posted by きらっち at 16:07 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年03月02日

それでもボクはやってない

【監督】
周防正行

【主な出演者】
加瀬亮/役所広司/瀬戸朝香

【イントロ】
フリーターの金子徹平は朝の通勤ラッシュで混雑する電車に乗った。乗り換えの駅で降りるとホームで女子中学生から声をかけられた。
「いま痴漢したでしょ」
(公式サイトより)



3/1にテレビで放送してるの観ました(テレビで見たけどカテゴリは「映画・DVD」にしておこうw)。観る気なかったのについつい観入っちゃったよ。
男性としてはいつ痴漢に間違われるか分からないし、自分も間違われる可能性がゼロとは言えないもんね。
続きを読む

posted by きらっち at 19:37 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年02月29日

ゾディアック

【監督】
デヴィッド・フィンチャー

【主な出演者】
ジェイク・ギレンホール/マーク・ラファロ/ロバート・ダウニーJr.



前回観たのよりもこっちのほうが面白かったな。
捜査官目線だけじゃないのがよかったのかな。
ウチには関連性とか時系列を追うのがちょっと大変だったけど^^;


posted by きらっち at 21:33 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年02月21日

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

【監督】
ゴア・ヴァービンスキー

【主な出演者】
ジョニー・デップ/オーランド・ブルーム/キーラ・ナイトレイ

【イントロ】
ウィル・ターナーとエリザベス・スワンは、宿敵であるキャプテン・バルボッサと手を組み、溺死した船乗りが沈む”デイヴィ・ジョーンズ・ロッカー”に囚われのキャプテン・ジャック・スパロウ救出の旅に出る。



長いね〜、時間が長い(笑)
ってか、話の展開に付いていけなかったよ(^^;
10年って長いよねぇ。10歳の時に会ったら次に会うのはハタチなんだもんなぁ。

posted by きらっち at 23:42 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。